やまとのスタッフブログ

お墓参りに行きましょう


こんにちは三浦です
すっかりご無沙汰をしておりました
 申し訳ございません
忙しさにかまけてブログの更新が
だいぶ遅れてしまいました
 気づいたら季節はもう春!
今年最初の展示会もおかげさまで
大変盛況でした
 寒い中を来場された方
本当にありがとうございます
 市内ではようやく積雪ゼロになり
春らしくなってまいりましたが
ところがどっこい、墓地にはまだ少し雪があります
 でもご心配なく、気温の上昇にともない
雪解けも順調に進んできております
あと一週間もすればほとんど
消えるのではないでしょうか
 いよいよ私たちの仕事もシーズン突入です
今年もよろしくお願いいたします
 話は戻りますが
皆さん、今年の春彼岸には
お墓参りに行きましたでしょうか
 「あんな雪の中を行ける訳ないだろ!」
そんな声が聞こえてきそうですが・・・・
 私事ですが
10年ほど前の春に父が亡くなり
お盆に間に合わせてお墓を建てました
 新盆はもちろん、秋彼岸
明けて春彼岸と、お墓参りに行きました
 春彼岸には、1m以上の積雪です
長靴を履いてスコップを持って、
当時まだ小学生だった娘たちをともなって
汗だくになりながら、せっせと雪かきです
 ・・・・ところが10年たった今では ・・
 またまた私事ですが
長女が看護学校で勉学に励んでおり(?)
先月、市民病院で約一か月の研修を終えたばかりです
 話を聞くとかなり大変です
大変というより、リアルなんですよ!
なんですよ!
 いろんな病気の人がいて
ちょっとした戦場のようです?
そんな中で自分の担当した患者さんが亡くなったそうで
まるで身内の死のように悲しかったと話していました
 最近鈍感になった私はハッ!とさせられました
直接ではないにしろ、私たち石材店の人間も
人の死にかかわっています
 人の死に慣れっこになってはいけないんだと思います
人の死に鈍感になっては絶対にダメだと思います
 娘から教えられました
このことを肝に銘じながら
日々のお墓作り
取り組んでゆきたいと思います
 
111223三浦

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る