やまとのスタッフブログ

お地蔵様ってな~に⑥


こんにちは
営業の川原田です。
「お地蔵様ってな~に」のつづき

 

六地蔵とお墓

 

六地蔵は
もとは六観音の発想から生まれた信仰です。

 

03d5b7409ac88cc4d969dd036cca809b_s

 

当初は
天台宗と真言宗とではお地蔵様の持ち物も呼び名がちがってました。

 

しかし長い間に宗派にこだわることなく
庶民レベルでひとつの六地蔵へとまとまっていきました。

 

それが民俗です。
そしてこれを「習俗」といいます。

 

習俗は
その国民が共有する「良識」のようなもので

 

だれの心にも素直にひびく
とてもわかりやすい宗教ではないかと私は思っています。

 

特定の宗教ではなく
日本人の誰にでも理解できる宗教だろうと思います。

 

「これこれ石の地蔵さん、西へのはこっちかえ」
と美空ひばりさんも歌っていました。

 

路傍の石のお地蔵さんは旅する人の安全を見守っています。
さまざまな苦しみ、悩み、かなしみを救い

 

地蔵様

 

私たちの願いをかなえ、よわい者や正直な人の味方をしてくれます。
そしておさない子供が大好きです。

 

無心に遊ぶ子供達を村はずれや町の辻から
あたたかな眼差しでいつも「ニコニコみてござる」お地蔵様は

 

すこやかで善い子に育ってほしい、という
私達の素直な気持ちのあらわれにほかなりません。

 

亡くなった家族があの世で苦しまず
いつでも安らかでいてほしい、と願う、残された家族の祈りそのものです。

 

私達は
お地蔵様やアミダ様や観音様のお名前をお借りしておりますが

 

そこに託されているのは私達一人ひとりの
そして家族みんなの末永い「しあわせ」と「健康」ではないでしょうか。

 

石のお地蔵様を見かけたら
そんな気持ちで静かに手を合わせてください。

 

お地蔵様2

 

お地蔵様

「お地蔵様ってな~に」より

 

川原田寿樹
次回に続く

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る