やまとのスタッフブログ

お地蔵さまについて⑤


 

 

 

皆さん、こんにちは。

営業部の平田です。

さて今年もあと一か月を切りました。

毎年やり残したことがないようにと思うのですが…

結局なにかしらやり残しています…

今年こそは…!

 

 

 

さて前回に引き続き、お地蔵さまについてです。

 

 

ojizousan

 

 

そんなところから、民話の中にも親しみをこめて、

いろんなお地蔵様が活躍します。

重労働や田植え作業をする泥足地蔵・土付地蔵・田植地蔵、

戦場で危ないところを救う勝軍地蔵・矢取地蔵・縄目地蔵、

また子供の守り本尊としての子安地蔵・子育地蔵・夜泣き地蔵など、

多くの人びとからひろく親しまれています。とりわけ子供の成長と

安全を守るお地蔵様ほどありがたいものはありません。

 

 

とても悲しいことですが、人にはいとけないわが子を

失わなければならない時もあります。

幼くして亡くなった子供たちは三途の川のほとりにある

「賽の河原」で、懸命に石を積んで「石塔」をつくっています。

その情景をうたったのが、「一つ積んでは父のため」という

『賽の河原地蔵和讃』です。

お地蔵様が「あの世の親」となって、幼い子供たちを慈しんで

下さっています。

だから、幼い子供のお墓にはお地蔵様を墓石として用います。

それは宗派を超えた、人びとの切なる願いの表れでもあります。

 

 

 

小畠宏允 著 『お地蔵様ってな~に』より

 

 

 

それではまた次回に続きます。

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る