やまとのスタッフブログ

お仏壇マメ知識⑦


こんにちは、ショールーム佐藤です。

コロナウィルスのため学校はお休みですね。

3月はなにかと行事が多かったのに残念です。

しわ寄せがあちこちに出てきてますね。

早く終息してほしいものです。

 

さて、今回のマメ知識はお仏壇の置く場所です。

仏間については前にお話ししましたが、

実は昔から居間に置くのは当たり前でした。

人が集まるところはご本尊、故人、ご先祖様

にとっても喜ばしい場所のようです。

たまに「どの方角に置けばいいの?」と

質問されます。答えは・・・

「気にしなくて大丈夫です」

一説にはお仏壇に向かって東方向に拝む、

西方向に向かって拝む、本山に向かって拝む

などもありますが、あくまでも参考程度です。

自分たちがお詣りしやすい場所が一番です。

ただあまり日当たりが良すぎるのはおすすめしません。

 

大切な方を亡くした後の喪失感、悲しみ、涙を受け止める場所の

ひとつとなるのがお仏壇です。

残された方を支え、大切な方と続く関係性で

日々の仏事の中で、

その関係性が深まっていくでしょう。e4c3580bca763fe7a2f52a8b41fd4484

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る