やまとのスタッフブログ

お久しぶりね


こんにちは、大澤です。
いや~、6月にはいって、だいぶ暑くなってきましたね。
 みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
ここ、青森もようやく梅雨入りとなったようです。
 でも朝晩は、すずしい日もありますので、
体調に気を付けなければ、
思わぬ、風邪をひいたりいたしますので、
みなさん、気を付けてください。
我が家の、チビ助も、風邪ぎみなのか、「コン、コン」と
咳をしております。
先日、久しぶりに(本当に、久しぶりに)
我が家のお墓参りをしました。
 お墓参りをした、といっても、墓地の近くまで行ったので
ついでに顔を出した、というような感じ。
すまない気持ちで、お墓に行きました。
 お墓の仕事をしておりますが、自分のところへは、
なかなか行くことが、ありません。
(実家にある、お仏壇には、手を合わせる機会はあるのですが)
sおはか1
 近くはよく通るのですが、「また今度」、という感じで
素道りしてしまいます。
 いけないとは思うのですが・・・・・・・・・。
 今回はなぜか、「ちょっと、寄ってみるか」という気になりました。
(呼ばれて、いるのでしょうか?)
 突然の思いつきなので、お花はありませんが、
お線香とロウソクだけ、あげました。
 母親は、ちょくちょく行って掃除をしているようで
お墓はおもっていたより、きれいでしたね。
(これからも、お願いします)
sおはか2
 お地蔵様も、笑っています。
「もうちょっと、顔を出せないの?」と、言われているような・・・・・・・・。
 
墓地には、毎日行っておりますが、
自分ンちのお墓に行くのは、ちょっと違いますね。
 なんか、お墓に行くと
自分を見られているような、
説教をされているような、
(別に怒られるようなことはないのですが)
なんか、落ち着かない感じになります。
〔自分を見つめ直す場所〕になっているのでしょうか?
「お前は、まだまだダ!」と言われているような気もします。
「わかってます、まだまだダ」、ということは
神妙な気持ちと、落ち着かない気持ちが、入り混じった感じになります・・・。
 しかし、なぜか、ヤな気持ちではないンですよね。
「わかりました!ちゃんとします!」
「見ていなさい、ずっと・・・、でも、なンかあったら、助けてね。」
訳の分からない文章になってしまいましたが・・・・・・。
ごきげんよう。
s120521-7.jpg
                                           紹介写真-大澤-小

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る