やまとのお仏壇ブログ

お膳のレシピ?


こんにちは。
先日、ご先祖供養について
こんなご質問を承りました。

「お供え膳のレシピってありますか?
いつも同じになってしまうので。。。」

私個人的な意見で恐縮ですが
メニューに悩んだり負担になってしまうのは
ご先祖さまも心苦しいく思われるかも知れません。
ご供養するという気持ちが一番大切だと思いますので、
同じようなメニューであることを気にするより、
感謝の気持ちでお供えすることが大切なのではないでしょうか。
とお答えさせていただきました。

 

浄土真宗系の宗派はお膳は必要ないとされていますが
お供物のこととして共通の部分があるかと思います。

 

お膳は、一般的には
初七日から四十九日、
百カ日、祥月命日、月命日、
春秋のお彼岸などにお供えします。

肉や魚を使わない精進料理となると
確かに悩んでしまうお気持ちもよく分かります。

 

973322

また別のお客様からお聞きしたお話ですが、
今自分ができる「精一杯=精進」をお供えするという説もあるそうです。

肉魚野菜にこだわることより
今日の自分ができる精一杯を届ける気持ちが大切なのだと
改めて感じました。

 

ちなみに、
料理レシピサイトのクックパッドなどに
仏膳のレシピもたくさん掲載されていました。
参考にしてみるのも良いかも知れません。

 

 

佐々木はるみ

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る